人生の楽園

人生の楽園『二八そば亀福』営業時間メニュー・アクセス|愛知・豊田市

人生の楽園 愛知・豊田市『二八そば亀福』
~ 福招く山里の蕎麦店 ~

2018年11月24日紹介されるのは、 愛知・豊田市で自前でそばの栽培をしている
お蕎麦屋さん『二八そば亀福』です。

『二八そば亀福』の営業時間と人気のメニューについて
また、是非行ってみたい人にアクセス方法と駐車場をご紹介します。

<スポンサーリンク>

人生の楽園で愛知・豊田市の『二八そば亀福』が紹介されます。

人気テレビ番組の人生の楽園2018年11月24日は
愛知・豊田市下山地区にオープンした福招く山里の蕎麦店『二八そば亀福』が紹介されます。

愛知・豊田市下山地区は自然豊かな農村地帯です。

ここで簡単にお店の紹介をすると
『二八そば亀福』は中根清茂さん(70歳)と妻の光世さん(64歳)
経営するお蕎麦屋さんです。

お二人はリタイヤ後に自ら栽培した「そば」を使って
自宅納屋を増改築し、2018年7月にお蕎麦屋さんをはじめました。

ご主人の清茂さんがそばを打ちをしています。

中日新聞や中京テレビなどでも取材されているので愛知では結構有名のようですね。

二八そば亀福の住所は
〒444-3231 愛知県豊田市花沢町下前39となっています。

<スポンサーリンク>

『二八そば亀福』のメニューは

気になる『二八そば亀福』のメニューは至ってシンプル。

  1. もりそば
  2. かけそば
  3. 期間限定そば

この3種類です。

本来、蕎麦はシンプルに「そば」粉の香りと味を楽しむものです。

この3種類に特化することによって、自前で栽培し、自らそば打ちををした
蕎麦の持つ香りや味の醍醐味が堪能できると思います。

さらに1日限定40食というのがその希少性を高めていますね。

『二八そば亀福』のお蕎麦の注文は木札を使った注文となっています。

『二八そば亀福』の営業時間は週3日だけ

『二八そば亀福』の営業時間ですが、土、日、月曜の週3日間だけ営業しています。

営業時間は11:00~15:00

残りの4日間は休みというのんびり生活もいいですね!

『二八そば亀福』の蕎麦はコシがあって喉越しがいいとオープン前から地元でも
評判ですした。

なので、オープンしたら行列ができ午後3時の閉店前に売り切れることもあるそうなんです。

山里の下山地区では珍しいことですよね。

『二八そば亀福』へのアクセスと駐車場

さて、愛知県の近くの方はちょっとドライブがてら
蕎麦が美味しいと評判の『二八そば亀福』に行ってみたいと思いませんか?

こちらが、二八そば亀福・アクセスの周辺の地図・場所となります。

ちなみに車でどれくらいで行けるか調べたところ
名古屋からだと1時間0分
総距離 61.6km
通行料金 1,730円(普通車)
ガソリン1,290円4.34L

名古屋からだと、わりと近くなので行きやすいところです。

駐車場利用の注意点

駐車場は写真で見る限り1台はとめることができそうですが
二八そば亀福のTwitterに
全部で5台分の駐車場があることが書かれていました。

また、<駐車場に関するお願い>として
亀福の少し先の「待避所」へ駐車してのご来店は、固くお断りしていますことですので
注意を良く守って行きましょう。

まとめ

いかがですか、名古屋からほど近い豊田市にある『二八そば亀福』の営業時間とメニューそして行き方を紹介してみました。

是非参考にしてみてください。

また、営業日は土日月なので間違わないように行きましょう。

<スポンサーリンク>