小布施堂の朱雀「整理券」2018徹底攻略マニュアル

小布施堂本店でしか食べられない朱雀と整理券ゲットについて徹底解説

栗と北斎と花のまちで知られる信州北信濃の小さな町小布施は秋のシーズンが最も観光客で賑わいます。

その中でも、期間限定のスイーツで多くの人々が販売期間を心待ちにしているものがあります。

それは『小布施堂 栗の点心 朱雀』!!

『栗の点心 朱雀』は販売期間が限定で小布施を代表する超人気のスイーツとして知られており
限定の販売期間には多くの人が整理券を求めて並びます。

『栗の点心 朱雀』 是非一度食べてみたいスイーツですね!

小布施堂の栗の点心といわれる「朱雀」は期間限定で1日限定400個しか販売されない超人気のスィーツです。

なので、朱雀を食べるには整理券が必要になります。

小布施堂の朱雀がどうしても食べたい!

そんな方のために小布施堂の朱雀の整理券の並ぶ時間と配布時間・購入方法
便利な小布施堂本店付近の駐車場についてまとめてみました。

題して小布施堂の朱雀「整理券」徹底攻略マニュアル!

<スポンサーリンク>

小布施堂「栗の点心 朱雀」の2018年の販売期間は9月15日日から10月中旬

画像)http://blog.livedoor.jp/gen1518/archives/50919575.html

ズバリ!

小布施堂「栗の点心 朱雀」の2018年の販売期間は9月15日日から10月中旬の1ヶ月で終了します。

小布施堂の朱雀の人気の秘密は「栗そのままのをいただく栗の点心」ということです。

「栗の点心 朱雀」の原料は小布施栗100%で、中心に甘い栗餡が入っていて朱雀自体は全く甘くありません。

小布施堂には「モンブラン朱雀」がありますが「栗の点心朱雀」とは別物です。

また、小布施で穫れた新鮮な小布施栗を100%使うため期間限定となっているところも人気の秘密です。

<スポンサーリンク>

小布施堂2018年限定400個「栗の点心 朱雀」

出典)https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2142/

毎年9月になると期間限定で発売される「栗の点心 朱雀」は、
新鮮な栗を使っていており、その生産量は1日限定400個しか作られていません。

しかも朱雀は小布施堂のお店の中でしか食べることはできません。

新鮮さにこだわっているためです。
なので、持ち帰りもできません。

朱雀は基本予約が出来ないので
整理券をもらうために小布施堂本店に早朝から並ぶ必要があります。

この期間を逃すと朱雀は食べることができないため
毎年の限定の販売期間には朱雀を求めて多くの人が朝早くから朱雀の整理券獲得にならびます。

通常、朝8時で200人ぐらいの行列ですが、早い人は夜中の3時~4時から並ぶそうです。

お目当ての整理券は朝の8時30分から配布されます。
1日限定400個なのですぐに整理券がなくなってしまうのは明確明白です。

小布施堂の期間限定朱雀を食べるには整理券が必須

どでん。

小布施堂さん(@obu_kuri)がシェアした投稿 –

小布施堂の朱雀とは小布施で穫れた栗を100%使った『栗の点心』と言われているもので
毎年9月中旬から10月中旬まで期間限定として販売されています。
※小布施堂「えんとつ」のモンブラン朱雀とは違いますので注意が必要

朱雀は鮮度にこだわっていて小布施堂本店でしか食べることは出来ません。
しかも予約も持ち帰りもできないのです。

小布施堂には「栗の点心 朱雀」を求めてシーズンになると多くの観光客がやってきます。

この期間「栗の点心 朱雀」は1日限定400個しか提供されませんので
朱雀を食べるには整理券が必要になってくるのです。

朱雀2018年の販売期間と販売の時間は

今日は#朱雀開き 🌰 #朱雀#栗#🌰#栗菓子#和菓子#小布施堂#小布施#小布施町#長野#信州

小布施堂さん(@obu_kuri)がシェアした投稿 –

「栗の点心 朱雀」販売期間
2018年9月15日(土)~10月中旬
1,500円(税込)お茶付き

ご提供時間:9:00〜14:00頃
ご予約やお持ち帰りはできません。

小布施堂の通常の営業時間は
11:00~17:00
ですが朱雀の販売期間は営業時間が9時からになっていますのでご注意ください。

小布施堂の『栗の点心 朱雀』とは

今年も無事にこの日を迎えることができました。皆さまに感謝を込めて🌰

小布施堂さん(@obu_kuri)がシェアした投稿 –

素麺に見えるのは獲れたての新栗。蒸した栗の皮を除き、素麺状に裏漉ししたものを、「栗餡」の上にふわりと盛りました。新栗の繊細な風味を損なわないよう、注文を頂いてから栗菓子工場へ取りに走ります。栗の郷にあっても、新栗の仕込み時季、仕込み場界隈でのみ味わえる究極の味。砂糖も何も加えず、栗そのものを頂く、栗の点心です。

小布施堂HPより

 

 朱雀整理券獲得のため早朝から並ぶ

画像)https://4travel.jp/travelogue/10779759

朱雀の整理券を手に入れるにはどうしたら良いのでしょうか?

答えは

「並ぶしかありません」

朱雀の整理券配布の時間は8時30分

画像)http://blog.livedoor.jp/gen1518/archives/50919575.html

通常は11時から営業時間の小布施堂本店ですが朱雀の販売期間は9時から営業を始めます。

当然、整理券をもらうためには営業時間前に並ぶ必要があります。

朱雀の整理券の配布は営業時間前の8時30分から行なわれます。

朱雀の整理券は何時から並べばよいか

画像)http://www.obusedo.com/index.html

では、何時頃から並べば8時半から配られる朱雀の整理券を手に入れることができるのでしょうか?

平日と休日では違いますが

通常、平日であれば8時頃には小布施堂本店の前には約200人位の行列が出来ています。

なので、並ぶとしたら前泊で小布施に来て6時~7時にかけて並ぶのがいいでしょう。

土日の休日や祝日ならば、もっと並ぶ人は多くなりますので並ぶ時間を早めたほうがいいかも知れません。

早い人は夜中の3時~4時頃から並んでいるようです。

1日限定400個なので、整理券は9時~10時過ぎにはなくなってしまいますので早い順番待ちが必要です。

整理券の購入は前払い1000円

■朱雀画像■

行列に並ぶと整理券が配布&購入が8時半から始まります。

並んだ順に整理券の配布と購入が始まります。

朱雀販売期間は9時から営業開始の小布施堂で朱雀を食べることができますので
早い整理券番号は9時ころから食べることができます。

朱雀を食べる場所は小布施堂の本宅もしくは別宅になり、持ち帰りはできませんので注意ください。

整理券の配布と購買ですが、整理券は前払いで1000円です。
後ろがつかえるのでお釣りのいらないようにを準備しておきましょう。

整理券の購入は受付で
人数と朱雀の必要数をこの伝えて整理券料として前払いで1000円を支払います。

整理券には
朱雀を食べる場所「本宅」「別宅」や時間と整理券番号が記載されていますので購入したら紛失しないように、また
時間になったら遅れずに行くようにしましょう。

朱雀の食べられる時間は以下の時間に分けられています。

  • 9:30~
  • 10:30~
  • 11:30~
  • 12:30~
  • 13:30~

 小布施堂 本店へのアクセス方法と駐車場は

小布施堂は小布施の街なかにあり非常に趣のある素敵なお店です。

朱雀の整理券が配布されている小布施堂の本店へのアクセス方法ですが、早朝から並ぶために車でのアクセスがオススメです。

小布施堂本店近くの駐車場はこちら

車でのアクセスと駐車場

上越自動車道須坂長野東インターから15分
上越自動車道信州中野インターから7分
国道18号浅野南信号から4分

小布施堂本店には25台車が停めれる駐車スペースがあります。
季節によっては非常に混み合うので本店の駐車場が満杯の場合は近辺にある有料の
町営駐車場などに駐車して行くことをお勧めします。

町営東町駐車場 40台
町営森の駐車場 45台
町営松村駐車場 150台(少し離れています)

出典)http://obusedo.com/access/images/parking.pdf

などに駐車して行くことをお勧めします。

 

小布施堂本店付近の駐車場は

■朱雀画像■

早朝から朱雀の整理券に並ぶ場合、車が便利ですね。

また、整理券をもらって朱雀を食べるまでに時間がある場合は車があれば
ホテルや観光場所までの行き来が楽です。

そういった意味では小布施堂近くの駐車場が気になります。

小布施堂には25台駐車できる駐車場がありますが、まずこの朱雀人気では駐車スペースは満杯でしょう。

そこで、有料となりますが近隣にある町営の駐車場がオススメです。

小布施堂付近の町営駐車場

■朱雀画像■

町営 森の駐車場
駐車料金(1日につき)
普通車500円
二輪車300円
収容台数:普通車45台
トイレ:多目的トイレ

町営 松村駐車場
駐車料金(1日につき):
普通車500円
大型バス1,500円
二輪車300円
収容台数:普通車110台 大型バス2台
トイレ:身体障害者用トイレ

小布施堂ヘの電車でのアクセス

JRを利用の場合

東京方面から
東京⇒長野 新幹線で1時間30分

JR長野駅から
長野電鉄で小布施まで普通34分、特急20分

<a href=”http://ekikara.jp/newdata/line/2003011.htm” target=”_blank” rel=”noopener”>長野電鉄の時刻表はこちら</a>
■リンク■

小布施堂本店には朱雀以外にも多くのスイーツがありますので小布施のお土産にも最適ですので小布施に行った時は是非立ち寄ってみることをおすすめします。

 

<スポンサーリンク>