裏番組『金スマ』「ジャニーズJr.」Mステ21時へ引っ越しいつから?理由はジャニー喜多川さんの逝去

人気音楽番組の M ステが8時台から9時台の時間帯に番組枠の移行が発表されました これに伴い バックダンサーで踊っていたジャニーズジュニアの 出演が難しくなったとのニュースが出ていました。
ではなぜこの人気のジャニーズジュニアの出演を蹴ってさえ M ステは21時台の放送枠に移行したのでしょうか

また、時間枠が変更になるのはいつから?

m ステ側の政策としては21時台に移行することにより 若年層以外のファンを獲得することを以前から狙っていたようです。

<スポンサーリンク>

Mステ21時へ引っ越しいつから?

 33年間の歴史で初の“引っ越し”である。テレビ朝日が10月の番組改編で番組枠移行となったそうだけど10月の最初の金曜日は10月4日
なので2019年10月4日から番組の時間枠が変わる可能性が高い。

 

<スポンサーリンク>

Mステ21時台への番組枠移行のリスク

  • 「ジャニーズJr.」が規制される
  • ジャニーズに所属する 中居正広さんの金スマが裏番組

33年間の歴史で初の“引っ越し”である。テレビ朝日が10月の番組改編で、タモリが司会を務め1986年から続く長寿音楽番組『ミュージックステーション』の放送枠を、金曜20時から同21時へ移すと発表した。代わって20時からは『マツコ&有吉 かりそめ天国』(現在は水曜23時20分)が放送される。

人気音楽番組の M ステが8時台から9時台の時間帯に番組枠の移行が発表されました これに伴い バックダンサーで踊っていたジャニーズジュニアの 出演が難しくなったとのニュースが出ていました ではなぜこの人気のジャニーズジュニアの出演を蹴ってさえ M ステは21時台の放送枠に移行したのでしょうか。

Mステ21時台への番組枠する本当の理由は

その理由については ジャニー喜多川さんのが逝去語られています。

ジャニーさんと Mステの結びつきは強く ジャニーズジュニアのバックステージのダンスはジャニーさんの意向が強かったと言われています。

しかしジャニーさんとの結びつきのために ジャニーズジュニアの 出演を拒むことができなかったと言われています。

そしてもう一つ 番組の移行が難しかった最大のポイントがあります。

同じジャニーズ事務所に所属する中居正広さんの番組である「金スマ」の存在です。

金曜日の 21時枠となるとどうしてもこの裏番組とのぶつかりが必要になってくるのです。

これはテレビ局側も 大変大きな賭けに出たと言えますね。

またこれを機にジャニーズと M ステ側の結びつきが非常に薄くなってくるということは考えられます。

Mステ21時台へ移行新しいファン層の獲得

ジャニーさんとの関係から ここにぶつけるのは非常に難しいこととなりますしかしこの時間帯に番組をぶつけるのは大変難しい選択となります しかしこの関係が薄れたことによりこの金スマを裏番組としてぶつけることも 可能になったわけです

逆に言うとジャニーズ事務所以外のタレントが多く出演することも可能になってくるということもあります。

いずれにしてもこの21時大会の番組高によって今までにない ファン層を獲得することが可能になることも 考えられますね。

m ステ側には大変大きな可能性とその裏腹にリスクも考えられます新しい客層を取りに行くと言う 大きなチャンスと ジャニーズジュニアの出演がなくなる そしてジャニーズとの 裏番組での対決 金スマそのリスクがあります また出演者にとってはジャニーズ以外の出演者の出演可能性も大きくなってきますのでその部分としても注目される番組移行となりそうですね。

まとめ

Mステの21台への番組枠移行の理由

年齢的には若年層より年齢の高い新しいファン層の獲得

番組移行のリスク

  • 「ジャニーズJr.」の出演の規制
  • ジャニーズ事務所に所属の中居正広さんの裏番組『金スマ』との対決

可能になった理由

ジャニー喜多川さんのが逝去によりM側とジャニーズの結びつきが弱くなったため

 

 

<スポンサーリンク>