セコガニ解禁日2019旬の時期はいつから?いつまで

こんにちは、管理人の旬です。冬の季節、カニの美味しい時期になってきましたね。

カニ好きの人に絶対にオススメがセコガニです。
一杯数百円で非常に美味しい「セコガニとは」いったいどんなカニ?
また、時期や2018年の解禁日はいつなのでしょうか?

またセコガニの上手な茹で方も紹介!

セコガニの解禁日は2019年11月6日です!!

<スポンサーリンク>

セコガニとはどんな蟹?

【セコガニとは、旬の時期や2018年の解禁日は、いつから?】

セコガニとは ズワイガニの雌の事で地方によって親ガニ 、
せこがに(勢子蟹) こうばこ(香箱) こっぺがに、 せいこ蟹などなど様々な呼び名があります。

セコガニ通販のオススメはこちら>>>量もあって超安い訳ありも

セコガニはどこで、獲れるかというと

山陰や北陸の日本海側で鳥取県、島根県、兵庫県、京都府  石川県などで穫れます。

ズワイガニは、オスは松葉ガニなどと呼ばれて知られていますが、メスのセコガニはあまり知られていませんね。

ところが、このセコガニがカニ好きの間では、超がつくほど重宝されているんです。

おすすめの激安の訳ありセコガニはこちら>>>
セコガニって呼び名がいっぱいあるんだね。しかし美味しそうな蟹だね!
セコガニはズワイガニのメスのことなんだ。オスは大きくて値段が高いけどメスは小さくて安い。だけどカニ味噌と内子外子がたまらない美味しさでたまらない!早速予約注文を!!

セコガニ通販のオススメはこちら>>>量もあって超安い訳ありも

<スポンサーリンク>

セコガニの旬の時期・解禁日はいつ?

その重宝されているセコガニの旬の時期はいつなのでしょうか?

セコガニは親ガニといって体は小さいのですが、卵を持っているため禁漁期間があります。貴重なズワイガニという水産資源を守るためです。

なので、セコガニを食べられる期間は極めて限られています。

セコガニは毎年禁漁期間の解禁日から旬となり、1月初旬までの期間に食べることができます。

セコガニの旬は冬の期間で11月初旬から1月初旬くらいまでとなります。

最近は、ネットでの通販もセコガニを扱い出したので解禁日を待って大量の注文が入ってくるようです。

セコガニの通販はこちら>>>安い!!
セコガニって食べられる期間が決まってるんだね
セコガニは毎年11月の初旬に解禁になって1月の初旬までしか食べられないんだ。メスの蟹なので水産資源を守るためしかたないけどね。
おすすめの激安の訳ありセコガニはこちら>>>

何故、セコガニは重宝されているのか?

理由は至ってシンプル

美味い 安いです。

美味しいも超がつきますね。

オスの松葉ガニが、一杯数千円から数万円もするのに対して、なんとメスのセコガニは一杯数百円くらいなんです。

この安さは何故って思うくらい安いのです。

ズワイガニの雄とメスの大きさの違い

松葉ガニとセコガニ、同じズワイガニの雄と雌
まずは、体の大きさが違います。

大きなオスのズワイガニに比べると
メスは5分の一くらいの大きさなんです。

やはり、小さいにので身が少ないので安いのか?
と思いきや、そうではありません。

ズワイガニってオスメスでここまで大きさが違うとは!
しかし、小さいおかげで安く手に入るし旨さはオスのズワイガニ以上だよ

セコガニの通販はこちら>>>安い!!

セコガニの茹で方

蟹味噌 内子 外子が絶品のセコガニ

セコガニの体の大きさは、だいたい毛ガニくらいです。

脚は細いので、オスのズワイガニに比べれば
食べるところは少ないのですが、代わりに
セコガニには蟹味噌が、タップリ

そして、なんといっても
セコガニの魅力は内子と外子という
卵がタップリ入っている事なんです。

なので、本当にズワイガニを堪能すうるなら
メスのセコガニに尽きるわけです。

小型のセコガニの食べ方は味噌汁がおすすめ

セコガニ,味噌汁

セコガニの味噌汁 出典)https://blog.goo.ne.jp/kemikemi374/e/476fe61872a6dbf07738ed8dc8cc726f

カニ味噌や内子の詰まったセコガニは味噌汁にいれて食べるのがおすすめです。

味噌汁にするとダシを楽しむことができます。

作り方は至って簡単

セコガニは水洗いした後ハサミを入れて2つに切ります。後は味噌汁の作り方と同じですが、鍋の水が沸騰したら切ったセコガニを入れ、烹て頃合いを見て味噌で味を整えます。

ポイントはこまめにアク取りをすることと、野菜などをたくさん入れる場合は一度、茹でたセコガニを取り出したあと野菜などを入れるとセコガニのいい感じの出汁がとれておいしい味噌汁が出来上がります。

たったこれだけでセコガニの外子も内子も、そして身の入った美味しいお味噌汁ができます。

こうしてみると小さいけど身がびっしり詰まっているし味噌や内子や外子の量が半端ない
毛ガニくらいの大きさだよね!味噌もしっかり入ってる

食べる部分はこんなにあるセコガニ

セコガニの解禁日2019年が待ち遠しい

セコガニの時期はいつなのでしょうか?
セコガニが食べられるのは冬の時期ですが
非常に短い期間だけです。

おすすめの激安の訳ありセコガニはこちら>>>

セコガニ通販のオススメはこちら>>>量もあって超安い訳ありも

セコガニ解禁日はいつ?

セコガニ解禁日はいつからで
食べられる期間はいつから、いつまでなのでしょうか?

セコガニはメスのズワイガニで卵を持ってます
水産資源保護の観点から穫っていい期間は限られています。

2019年のセコガニの解禁日は11月6日です。
セコガニの漁期は、11月6日~翌年1月10日と短く

ズワイガニのオスが11月6日~翌年3月20日と長いのに比べて
セコガニが食べられる時期は約2カ月間だけなのです。

解禁が待ち遠しいいね!2018年は11月7日解禁だ!
解禁前に予約がどんどん入っているそうだよ!予約しておかないとなくなるかも!

セコガニ通販のオススメはこちら>>>量もあって超安い訳ありも

セコガニが出回らない訳は?

ズワイガニのオスが松葉ガニや津居山カニ、などのブランドかになのに対してメスのセコガニにはブランド名がありません。

セコガニは穫れる山陰や北陸地方で地産地消で食べられてきました。

セコガニの魅力である蟹味噌 内子 外子が冷凍しにくい
冷蔵では、日持ちしないため遠くへは運べないためでした。

しかし、今は冷蔵の技術やトラック便の発達で朝、穫れたセコガニが
その日のうちに東京や関西の食卓に並ぶ事も可能になりました。

もうすぐ終了★ポイント10倍【2017年新物!超早割1,000円OFF】未冷凍 越前せいこ蟹!(香箱蟹)[早割11/6解禁日まで!※11月下旬で販売終了]【2ヶ月限定旬の味覚】【冷蔵】茹でたて未冷凍の越前/松葉産(6~8匹入)(1kg前後)(2-4人前)(せいこがに/せこガニ/かに/カニ/蟹)

価格:3,980円
(2017/8/30 21:22時点)
感想(1158件)

毎年、秋も深まる時期になると
ますます、セコガニの解禁日が待ち遠しくなりました。

実は、2010年から、石川県の地元で呼ばれている香箱ガニ(セコガニ)を 、
「かないわ香箱」として、ブランド化して売り出しています。

おすすめの激安の訳ありセコガニはこちら>>>

金沢の有名なピザの森山ナポリでも香箱ガニの冷凍を販売
今までにない常識を超えた味の冷凍ピザと香箱ガニをどうぞ!

<スポンサーリンク>