ひたち海浜公園ネモフィラ平日が狙い目!そのポイントを極秘紹介

ひたち海浜公園ネモフィラを観にゆくなら
平日に行くのがおすすめです。

この記事では、ひたちなか公園ネモフィラの見頃や所要時間、開園(営業)時間
JRや車での行き方、 駐車場情報など
ひたちなか公園ネモフィラを観に行きたい方に、混雑を避けるおすすめ平日のポイントについてご紹介します。

<スポンサーリンク>

平日がおススメひたち海浜公園ネモフィラの見頃のエリアは「みはらしの丘」

いつかは行きたいと言わている世界の絶景「ひたち海浜公園ネモフィラ畑」
ですが首都圏から割と近いとこにあるんです。

ネモフィラが咲いているエリアは「みはらしの丘」です

広いひたち海浜公園ですが、「みはらしの丘」までは案内が各所に出ています。

みはらしの丘のネモフィラは4月下旬から5月中旬までが見ごろの時期です。

ゴールデンウィークも重なることから非常に人出が多くなり混雑が懸念されますので平日に行くのが絶対おすすめです。

<スポンサーリンク>

ひたち海浜公園ネモフィラは平日に行こう!

ひたち海浜公園ネモフィラの見頃はいつ行くのいがいいのでしょうか?

ひたち海浜公園ネモフィラお勧めの見ごろは4月中旬から5月中旬で行くなら平日です。

ネモフィラの見頃の時期にひたち海浜公園に行くなら絶対に平日がおすすめです。

通常平日ですとひたちなか公園の園内は空いていますが、
しかしネモフィラの咲く見晴らしの丘周辺はそれでも狭い小道は行列になっています。

地元の人も言うようにネモフィラの見頃の休日は大変な混雑を見せます。

ひたち海浜公園のネモフィラ所要時間は平日と休日では大きな違い

広いひたちなか公園ですが、所要時間はどれぐらいかかるのでしょうか?

これも平日と休日では大きな違いです。

全体を回ろうとすると徒歩では大変ですのでレンタサイクルがロードトレインで回るといいと思います。

平日であればネモフィラの咲き誇るみはらしの丘であれば所要時間は1~2時間もあれば見れると思います。

その他ひたちなか公園を楽しむのであれば
全体の所要時間として半日くらいを考えておくといいのではないでしょうか。

ネモフィラの咲いている見晴らしの丘はひたちなか公園の西口入口から歩くと20分ほどです。

休日のひたち海浜公園駐車場は注意(ネモフィラの時期)

車で行くと駐車場が気になります。

広いひたちなか公園は通常は駐車場に敷衍することはありませんが、ゴールデンウィーク期間中は駐車場の混雑状態を教えてくれるページがあります。

ネモフィラの策時期の土日、ゴールデンウィークは全ての駐車場が満車の状態になっていることがありますので車で行く場合は注意が必要です。

やはりお勧めは平日となってきますね。

<スポンサーリンク>

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。
サラリーマンの旬です

好きな旅やグルメが趣味で2018年の5月からブログ記事を書いて
お小遣いでお金を稼いでいます。
仕事が忙しい
通勤時間が往復3時間
なので週末の副業として小遣い稼ぎ取り組んだブログですが。

今はこんなに稼げるようになりました。

週末副業で旬が稼いだ金額は?⇒いくら?

副業はサラリーマンにとっては無くてはならない存在に!。

  • お小遣いもリッチになるし
  • 僕は欲しかった趣味のギターを40万で買いました
  • 10万あればマンションのローンだって払えますね!

でも、忙しいサラリーマンにとっては副業も大変、、、

副業として本業の合間に無理なく稼ぐには
私がやっている無料特典でまず週末副業で始めるのもいいのではないかと思っています。

まずは、旬が何をしていくら稼いだか?

ご興味があればこちらから
週末副業で旬が稼いだ金額は?⇒いくら?