アメ横 営業時間は曜日とお店ごとに違う?主なお店の営業時間と穴場の時間帯は

年末年始で賑わう上野アメ横ですが
営業時間は曜日ごとに違うのでしょうか?

また、超混雑で買い物もままならない
空いているアメ横の穴場の時間は?

アメ横商店街の営業時間についてまとめてみました。

<スポンサーリンク>

アメ横の営業時間は曜日で違う?

アメ横はアメヤ横丁(アメヤよこちょう)の略称で
東京 台東区にある御徒町駅から上野駅間の高架下の約500メートル
の商店街で東京の観光名所となっています。

アメ横の所在地は〒110-0005 東京都台東区上野4−9−14
電話: 03-3832-5053

約400店のお店があって激安の商戦を繰り広げていて
特にお正月前の年末や年始は
多くの買い物客で超混雑します。

さて、お正月の買い物をしようと
思い12月30日の日曜日に子供と一緒にアメ横に
出かけることにしました。

少しでも混雑を避けて
買い物をしたいのでまずは
Googleでアメ横の営業時間を調べてみると

10時00分~20時00分
アメ横、 日曜日の営業時間

と出てきました。
日曜日の営業時間ということは曜日や祝祭日ごとに違うのかと
思い、月曜日から調べてみても
営業時間はすべての曜日で10時00分~20時00分

アメ横商店街は曜日や祝祭日で営業時間は変わるということはなさそうで
そんなに朝早くから開いているわけでもなさそうですね。

<スポンサーリンク>

アメ横の営業時間はお店ごとに違う

調べて見てわかったのですが
アメ横の営業時間はお店ごとに違います。

当然といえば当然ですね。

海産物を売っているお店などは10時前から営業をしています。

以下に主なアメ横商店街のお店の営業時間を書いときますので
参考にしてみてください。

アメ横商店街の空いている穴場の営業時間帯は

年末の12月30日、しかも日曜日
混雑を覚悟でアメ横商店街に買い出しに行ってきました。

昨年も行ったのですが
9時前に行くとかなり空いていて余裕で買い物ができました。

ただし、9時前から開けているのは海産物のお店が主でした。

今回は日曜日ということも混雑具合ってどなのでしょうか。

上野アメ横商店街と呼ばれているので
上野駅から行く人も多いと思いますが
上野より御徒町駅のほが断然アメ横には近いです。

東京から進行方向に向かって
左側の改札から出て横断歩道を渡ればもうアメ横です。

9時だとまだ余裕で買い物できるアメ横

8:50御徒町につきました。

信号待ちで見る限るアメ横商店街は
まだ、混雑はしていません。

信号待ち中の注意点は
御徒町駅側には車が進入してきますので
道の真中で信号街していると車に要注意です。

海産物のお店は9時前から開いている

年末だったからでしょうか。海産物のお店は9時ちょっと前に着いたときには
人だかりでした。

しかし、このくらいの人だかりであれば
まだ買い物には苦労はしません。

こどものお目当てだったチョコレートの叩き売りの
志村商店も9時ちょっと過ぎくらいでは
余裕で買えました。

9時半くらいから混雑

しかし、9時半にもなると混み合い始めて
御徒町駅も方に戻るのも対抗してくる人混みをかいくぐって
混雑の中を歩くのが精一杯でした。

お買い物が余裕でできたのは
9時半くらいまで。

も少し余裕を持って買い物をするのであれば
8時半にはアメ横についていると良かったようです。

海産物のお店は8時半ころには開いていると思います。

<スポンサーリンク>